世界遺産の大聖堂とヒラルダの塔

ヒラルダの塔からの眺め、ここがサンタクルス街・・・ですよね?ミキータ?

かつてのユダヤ人街なんだそうです。この街の様子を見ると、なぜか、トム クルーズのミッションインポッシブルの音楽が頭のなかで流れてきます。

♪ジャン ジャ ジャンジャ ジャンジャ ジャジャン♪♪ピララーー ピララーみたいに♪(私って変な人かもしれません・・・)ま、そんな話は横においといて・・・・

大聖堂の中の中庭・・・だと理解しています。植えてある木は、オレンジの木。

すっごく日差しが強いのがわかりますよね。皆さん、砂埃と日差しの対策で、マスクと傘が必要ドス。

なぜか、大聖堂に入る廊下の天井からワニと象牙がぶら下げてあります。

どこか南の国からの送り物だったんですよね!?コバチャン。

そしてこの大聖堂の中にコバチャンが大好きなコロンブスの棺があるんです。

セビリアのこの大聖堂の中には、すごーい祭壇もステンドグラスもコロンブスにまつわるものも、イーーっパイありますが、この王冠。凄いって物じゃない。こんなものが大聖堂の中に飾られていました。どのぐらいの宝石を使っている・・・なんて説明をコバチャンがしてくれたんですが・・・・なんだかいーーーーーーぱいってことはわかたけど、数字は記憶にのこってませーん。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中