スペイン最後の訪問地 マドリッド

日曜日、マドリッドへ。今シーズン最後となる闘牛が今日開催されるとのこと・・・。

賛否両論ある中、「消えつつある、スペインの誇り高き文化」と、私は認識しています。一目自分の目で確認しておく価値があると思い、拝見いたしました。

ストイックなまでに、自身を鍛え抜いて、てこの身体を維持していくマタドール。命がけです。客席にまで彼らの張り詰めた息遣い、牛の息遣いが聞こえてきます。周りでマタドールを支えるスタッフも神に祈るのみ。20分で終わります。時を刻むドラムの音と、マタドールの掛け声、牛の闘争心むき出しの息遣いが、静寂の中に響きます。最後の一撃で牛が倒れ、組曲カルメンの闘牛士の歌が、生で演奏されます。この演奏でも命をかけた戦いの重厚さを感じます。そして、ここで幕。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中