木管アンサンブル クレフ コンサート

彼女との出会いは、もう何年前になるんでしょうか?たしか18年ぐらい前かと・・・・。当時中学2年生。私ではございません。モチロン!彼女、待子ちゃんです。泣いたり笑ったり・・・毎日毎日フルートの練習を学校の廊下や玄関傍の大きな木の下でしていたのを覚えています。そんな彼女は、仕事をしながらずっとフルートを続けていたんです。毎年コンサートを地元(春日ふれあい文化センター)で開いています。今年は10月8日祝日(14:00開演)です。去年からチャリティーになりました。~被災地の子どもたちに音楽を~ということで入場料の全てを寄付するのだそうです。

そんな待子ちゃんからお手紙が来ました。チケットと一緒に・・・・。

みっちーへ     ご無沙汰しています。メールありがとうございました♪ド素人の演奏ですが・・・・。楽しみにしていてください。♪当日会えるのを楽しみにしてまーす。

待子

モチロン!楽しみにしていますよ♪待子ちゃん。貴女がずっと好きで取り組んできたフルートです。きっと私は涙無しに聞くことはできないと・・・そこが心配です。化粧直しできるように準備していきます。

春日市のお近くの方、もし良かったらお出かけくださ~い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中