記念撮影・・・

ある、写真をさがしていたら・・・・イタリアの時の写真が・・・。

ここは、フィレンツェ近郊といっても電車で2時間ほど。あのプッチーニの生家があるルッカから更に電車で15分くらいの、ポンテ ア モリアーノにある、リストランテ・ラ・モーラ。

今は亡き、おせわになったリストランテのオーナーです。こんなに可愛がって頂いてました。これは日本に帰る前にお借りしていた自転車を返しにお店に寄った時にうつした写真です。

そしてこちらが、オーナーのご親戚ご夫妻。いつもホールにいらっしゃいます。マダムからはよく睨まれましたが・・・・へへへ・・・仕事がうまくできると「ブラーバ!」って褒めてくださるんです。嬉しかったです。

このご主人さまが、いつもおどけてはマダムに叱られて、楽しい方。でも、さすが、女性の鏡。ご主人様を立てていらっしゃいました。素晴らしいご夫婦だと思い眺めておりました。

そうそう!このご主人様、私が、電動のパスタマシンに小指を挟んだとき病院に連れて行ってくださって「少しはいいかい?」って何度も聞いてくれるんですけど、私は首を振るばかり・・・。困らせてしまいました。ごめんなさい。でも感謝しています。

そしてキッチンの悪がきども!キッチンの中では、私が一番年上でお母さんみたいな存在だったはずですが・・・・。皆に遊んでもらいました。この二人は、まだ、まともだったんですよ。これで・・・。

この下の二人!よく喧嘩もしました。背の高い子は私と親子ほど年が離れているのに・・・・。生意気で・・・多分21歳下でした。やはり、可愛かったですよ。息子みたいで。

よく休み時間には、サッカーボールをけったり、ダンスをしたり・・・パラパラやディスコが大流行だったんです。

で、最後の、このごっつい方。ナポリ出身のシェフです。

何かと私のすることが、気に障るらしく・・・坊主頭を更にツルツルに剃ってきて、すぐ怒鳴るんです。でもすぐ忘れるんですよ!ま、これこそItalianoなんでしょうね。でも奥様は、しっかりなさってました。イタリア女性がしっかりしているのはダメ男を操らないといけないからでしょうね♪♪いつも首にはごっつい鎖をつけてます。きっと奥様がひっぱていらっしゃるんだわ!!

このレストランの建物の後ろは山です。川もすぐ横を流れていて季節になったら蛍がふわぁ ふわっ と飛んでいるんです。その中を夜中に仕事を終えて自転車で家まで帰るのが気持ちよくて・・・。そんな毎日を送っていました。本当に、これこそ贅沢な毎日だったんだなぁ と今になってわかります。

記念撮影・・・」への3件のフィードバック

  1. イタリア生活 暇 見つけて書いて下さいよ!!
    イタリアに住んだ事が有る人 皆あの時間というけど
    同じ24時間の流れが、どうしてこんなにもテンポが違うのかなー
    今回やはりも少しイタリア語ができたらマエストのと語り合えたのになーと・・・
    来年の目標はイタリア語、時間かかってもマエストロと恋が語れるようになるまでなんて目標掲げていたらできる!!

    • 順子さん、
      私も頑張ろうと思ってました。
      イタリア語!でも、私には言葉のセンスがないみたいで…。いえ、恋のためなら、頑張れるはず!いい教材を見つけましょう!!

  2. というか、順子さん私はオペラも連れて行っていただきたいし、イタリア語もちゃんと覚えたいし、料理のほうでも、レベルアップしたいと考えています。そうしないと、先日順子さんからのご提案のような企画を打ち出し成功させる自信がないかなぁ・・・と、やはりこれでもかっ!!というくらい自分を高める必要があると、今回ヒシヒシと感じました。頑張りますよ☆☆やはり文化都市久留米を実現させたいですもんね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中