雨の中 ローマ市内散策

OLYMPUS DIGITAL CAMERAヴァチカンミュージーアムへ。

雨でも十分堪能できる、何度行っても飽きない場所です。

今回ライオンに注目!!してきました。

もっと大切なものはたくさんあるのでしょうが、古代エジプトの頃からライオンってやはり特別な存在だったんですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこの像は戦いの神様・セクメト女神頭の上に太陽まで乗せている。

ライオンはメスが狩をするから女神なのだと・・・。ふーん、そうなんだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれは多分バスタブ・・・?

ほんとうかな?

りっぱな猫足♪

いや、ライオン足と言いなおすべきかな?

人間に対してのこのライオンの大きさからもどれだけ重要視されていたのかわかりますよね。

そして、そのライオンを倒すことができた者OLYMPUS DIGITAL CAMERAこそ、勇者☆☆☆

何頭のライオンを倒したか競われることになっていたはず。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAここで登場するのが英雄ヘラクレスの神話。

ライオン退治を命ぜられたヘラクレスが、3日3晩かかってライオン退治をなしとげたお話。

矢もはじく鉄のようなライオンの首を絞めて退治したとはすごい!!!

ヘラクレスは退治したライオンの皮をはぎ生涯肌身離さず持っていたとのこと。

そしてこのライオンこそ、獅子座になったライオン。ヘラクレスを憎むゼウスの妻ヘラから、良くぞヘラクレスを苦しめた!とのご褒美で死んで星座にしていただいたらしい。

まあ、おはなしですよね。

コンナお話、何もヴァチカンで掘り起こさなくとも、もっと聖書にまつわるお話があるだろうに・・・と、ご指摘うけるかも知れませんが・・・・。

話は単純。私、8月18日生まれの獅子座なんです。

豊臣秀吉が亡くなった日も8月18日。スマップの中居くんのお誕生日も8月18日。

ついでに、ココ・シャネルが次の日、8月19日がお誕生日で、獅子座。

シャネルのお部屋にはライオンの置物がデーンと今も鎮座していると、聞きまして・・・OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAなんともミーハーですが、私もライオン集めをしよう!!と思ったわけです。つまらないお話に、お付き合いさせてしまいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後にヴァチカンミュージーアムらしい写真を載せておきます。

一番下の絵は、確か・・・ラファエッロの絵だったと思うのですが・・・・。たぶん間違いないと・・・(><;)思います。

このあと、システィーナ礼拝堂につながっていくのですが、「静かにしてください。しーーーー!ありがとう。」という言葉が(イタリア語と英語)静かに、ずーっと響いています。

一日中「しー!」って言い続ける聖職者の方々、修行とはいえ、いやだろうなぁ。と、思いつつ、そんな中で、ミケランジェロの作品である壁画や天井画をしみじみ眺めているのですが、そこに辿りついたときにはもう疲れ果てて・・・。

それでもやはり、これだけの素晴らしい作品を見る事ができることを有難いと感謝してしまいます。

この螺旋階段を下りながら、静かな感動と共にヴァチカンをあとにしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中