5月1日はスズランの日・・・なんですって!素敵な習慣ですね❤

P1040998

フランスでは、大切な人・愛する人にすずらんを贈るという風習があるとのこと・・・これはシャルル9世が側近からスズランの花束を贈られて感動した時から始まったのだそう。

ヨーロッパでは、いつの時代もすずらんにまつわる色んなお話があり、『純愛』『意識しない美しさ』『希望』『幸福の再来』『純潔』『聖母の涙』『聖なる香り』など素敵な花言葉が並んでいます。

チョット前ではグレースケリーが、最近ではキャサリン妃が結婚式で持つブーケがスズランだったことでも話題となりました。

という憧れのスズランのブーケ、律子先生のお教室で教わってきました。

ブーケを組みながら・・・この気品漂う香りに包まれて夢見心地でした。

持ち帰ったブーケは、壊すのがもったいないのでそのままilcieloのテーブルへ。P1050003

ここを訪れる皆様が幸せでありますように。祈りを込めて飾らせていただきました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中