寒くなりましたね。

本日、11月1日まで天神岩田屋の新館6階にて、『ナンタケットバスケットの物語』というナンタケットバスケットの展示会が開催されておりました。

私がお世話になっている城谷先生もお手伝いのために毎日のように店頭に立たれて、ナンタケットバスケットのお話を訪れた方々のなさっていました。

その先生の手ほどきで母の誕生日に合わせてプレゼントのために編み上げた作品。ご紹介できていなかったので、今回皆様にお目にかけたいと思います。p1110831

こちらです。木のハンドルと肩から掛けることができるベルトを付けて仕上げました。これは先生のアイデアです。

おかげさまで重たいものが持てない母でも持つことができますし、どなたか同行するものが持ってあげることもできます。

p1110818

なかなか外出する機会が減ってきたよですが、このように喜んで使ってくれています。

城谷先生お世話になりました。感謝いたします。

次の作品も頑張って蓋を作りたいと思います。…とは言ったものの、やはりどなたかにプレゼントするとか、何日までに仕上げる、などの目標があると頑張れるのですが、なかなか自分の物だと後回しにしてしまって進みません(@_@;)私って、追い込まれないとやらないタイプなんだと、つくづく再認識いたしました。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中