カテゴリー別アーカイブ: 2017マルタ島・シチリア

旅の続き・・・シラクーサのパピルス

P1150264

こちらのお店のオーナーでしょうか?この方がパピルスから紙を作り絵を描いて作品を作ってあります。

その昔、パピルスは、エジプトでナイル川に自生していたように、シラクーサのチャーネ川にも自生していたとのこと。

こちらが、パピルス紙を作る道具。繊維を十字に互い違いに重ねて、綿布をかけた上から重たい大理石の大きな麺棒のようなものでコロコロと抑えるそうです。

大変興味深い、素敵なお店でした。

素敵なお店と言いつつ写真があまりないのは、作品選びで夢中だったのと、スマホで撮っていたので、こちらに載せれなかった~

教室には少しずつ飾っていきますのでご覧になってくださいませ。

 

旅の続き…マルタ島のCAFE

カフェ コルディーナ。1837年からある由緒正しきカフェでございます。

素敵な紳士淑女の方々が集まってお見えです。P1150049

こちらで購入して持ち帰った『ラムババ』大変あっさりとした上品な甘さで美味しゅうございました。見た目も綺麗です。もっと食べたかった~❤

P1150050

こちらがマルタ島の伝統的なお菓子ハニーリング。お菓子より説明のタグの方にピントがあっていますが、この方が理解できます。このような見た目の物はなかなか美味しそうに感じることができず、パスしてしまうのですが、こちらは別格!とても美味しいお菓子でした。もっと買ってくれば良かったと、思うくらいです。

P1150052

P1150054

このような店内☆洒落とります。

勿論テーブル席もあり、食事もできます。

P1150053

CAFEの近くの広場からの眺めです。

P1150062

決まった時刻に今もズドーンと空砲を打ってあります。

観光客の方々が集まってくるので人の足の間から覗かせて頂きました。

P1150061

 

旅に行っていました。

P1150001.JPG

ここはマルタ島のホテルです。ここから今回の旅は始まりました。

朝食のバイキングが美味しい~❤私たち、1時間かけてお変わりをしてしっかり朝から頂きました。

P1150004

これは、ほんの1部。マルタはイギリスの植民地でもあったのでイギリスの朝食の感じがチラホラと・・・。マッシュルームが美味しかった~☆真ん中のパイ包のようなもの。

これはサルデーニャのものと似ているな~と感じました。

このオムレツも最高に美味しい。黄身の色が自然の平飼いされている色(檸檬色)で美味しいのです。

P1150003街の中は馬車で回ったわけではありませんが、ところどころにこのような馬車スタンドがあり、お客さんを待っていました。

P1150006

ここマルタはこんな甲冑を身に着けて戦っていた聖ヨハネ騎士団が住んでいた島。

なんともウルトラマンを思わせるお顔です。ほかにもあるんですよ。

P1150039

こちらは全体像。素晴らしいいでたち。想像を絶する大富豪の3男の方がこの騎士団に入られるのだそう。長男は家を継ぎ次男は。。。。忘れました((・_・;))

ま、とにかく、騎士団に入れるというのは、家の誇りということで贅を尽くした物を、お里でご用意して着せてあったようです。この方々は一生独身とか・・・・。

後ろ姿の方の皮のブーツもお洒落ですよね。時にはおリボンを足に巻いたり、下に来てあるシャツの首にはふりふりレースがあしらわれていました。

P1150040

実際はネックレスなど外にはめられないから甲冑に掘られていたり・・・お洒落ですね。その下を見るとナント!玉が当たった痕も残っていますね。

P1150038

このように旅は始まったのですがこの間、母が圧迫骨折のため入院。(・_・;)との知らせ。

大変焦りましたが、命に別状ないので予定通りに帰宅して良いとの言葉に安心して旅をつづけました。今現在帰国して病院と自宅を往復する毎日です。

ですが旅のお話のんびり続けていきますね。