カテゴリー別アーカイブ: Uncategorized

初夏の穐吉先生の料理教室

今日のメインは『鱧の葛たたき』です。

先生がとろんつるんとした喉越しの胡麻豆腐を作ってきてくださいました。P1150466

こんなに恐い顔をした鱧ですが・・・

P1150443

お腹の中は真っ白です

P1150444

そのお腹の中にあった内臓。綺麗でしょう?当日朝、しめられたものですから、こんなに新鮮です。

P1150446

P1150452

先生のデモを拝見して、みんなで骨切りにも挑戦。重たい包丁の重みを利用してジャキジャキ言わせて切っていきます。

今回は葛ではなく片栗粉を付けてお湯の中へ。ジュンサイの上に乗せて梅肉に柚子の皮

ふっくらと肉厚な鱧を頂きました。

P1150462

〆は穐吉先生考案のステーキご飯。

P1150472

ご飯とお出汁・・・こんなにたーっぷり作ります。

P1150454

今日も皆様大満足~❤

P1150457

先生も大変楽しい時間を過ごすことができたと仰ってくださいます。勿論、参加した私たちも美味しい楽しい有意義な時間に感謝です。

 

決して饒舌ではありませんが、熱心にお料理に向き合う気持ちや姿勢について語ってくださいます。こちらは始めのレシピ説明の時です。

P1150449

次回は10月を予定しています。興味のある方は、どうぞ、お問い合わせください。

あとわずか、お席がご用意できます。

夏至

P1150407今日は、夏至だったんですね。そういえば日の入りが遅かったような気がする。

母の病室からいつも今日の夕陽は綺麗だったとか、話すのだがなんだかいつまでも明るくてふと気づいたら既に陽が落ちていた。

上の写真は、今月のデザート、杏仁豆腐です。。プラムのリキュールのゼリーと重ねて固め、シロップをかけて頂く。この時はライチを飾っています。

P1150401.JPG

ゴルゴンゾーラドルチェのキッシュも焼いています。ナカナカの美味しさです~(#^.^#)P1150349

スープは、元気が出る鶏のスープ。。とろとろです。

本当に美味しいです。。

どうぞ、お楽しみに

2017.5.21韓国宮廷料理の会・西田圭子先生

ilcielo5月の後半は、韓国宮廷料理研究家の西田圭子先生の講義でスタートいたしました。P1130980

先生の講義は韓国料理というところにとどまらず、学びの姿勢を教わることが多く、疑問に持つことの大切さを教えて頂きます。長年研究してこられた知識・技術・食材を惜しげもなくご教授くださり感謝いたします。

お集まりいただきました皆様、ありがとうございました。

メニューは、参加者の方々からのリクエストを100%取り入れてくださった上に先生が献立をたててくださった内容となります。

P1130954

簡単参鶏湯。今注いでいるスープは高麗人参を漬けて出てきたスープです。

美味しいもの・体に良いものを作るための近道は、いつも丁寧に作ること。のようです。

P1130977

この続きは、また今度・・・。本日時間切れとなりました。

本日は通常ilcielのレッスンに戻ります。(#^.^#)

紫陽花

今朝の1枚

庭の梅の木の下で小さな花が色づいていました。

今日は日曜日。どうぞ皆様よい休日を~♬♪♬P1130939.JPG

5月のレッスン

P1130870GWもおわり、明日から通常レッスン始めます。

とは言ったものの、私的に5月は行事がいくつかございます。

まずは、東京からいつもお世話になっているマダムがお二人おいでになったので近辺をご案内させて頂きました。一人では行かないところですが、どなたかおいでいただくと、行ってみよう!と、張り切って今回は新緑の美しい湯布院と陶器祭り明けで静かになった有田へ行ってきました。

P1130874どちらも半日弱の滞在だったのでゆっくりできませんでしたが、それなりにお楽しみいただけたかな~と、思っています。

亀の井別荘・金鱗湖の周辺を散策したのち、湯の岳庵にて川魚料理・すっぽん鍋など清らかな空気の中で木立に囲まれた庭を眺めつつ美味しくいただいてまいりました。P1130879

P1130882

もみじの緑も艶々と輝いています。

P1130875

この次は、19・20日に予定されていた佐藤礼子さんの福岡での料理講習会をお手伝いさせて頂きます。皆様、どうぞご参加くださいませね。19日はまだ数席残っているようです。

天神のスタジオstudio pas malで今回も行われます。

こちらはつい先日2017年5月10日の西日本新聞に掲載された西田圭子先生の薬コチュジャンの記事です。

5月21日、この韓国宮廷料理を教えてくださる西田圭子先生の韓国宮廷料理のお教室をイルチェロにて、していただきます。

先生とは、福岡女学院のサテライトにて、大分の無農薬柚子を使った柚子茶を教えて頂いたことからのご縁で、私の教室にも通っていただいています。同じクラスの方々からのリクエストにお応えくださり、イルチェロにての最初の『薬コチュジャン』のお稽古がありました。

その後日曜日と夜クラスのメンバーからの要望で時々皆さんの都合のつく日に行っています。

もし、ご希望の方がいらっしゃれば、どうぞお声掛けください。今月の21日です。

今回のメニューは、クジョルパン・ビビムパップ・簡単参鶏湯・五味子花菜となっています。辛いのは苦手な私なのですが、美味しく参加できています。

続いて28・29日は福岡三越イタリア展にてEet株式会社さんのオリーブオイルの販売のお手伝いに行って参ります。

こちらの会社の代表の方は去年のイタリア旅行でお世話になった方。福岡での開催の時はお手伝いさせていただこうと思っていましたので、今回1週間ほどあるうちの2日間ですが、お手伝いさせて頂きます。

どうぞ、皆様お出かけの際はお立ち寄りくださいませ。

と言いつつ、5月レッスンのお話にも触れておきます。美味しい、豚のミルク煮・茄子のトマト煮のパスタなどございます。お魚は蛤と甘鯛をご用意しています。

どうぞ、お楽しみに~❤

P1130861

因みに、この甘夏は今月のデザートではございません。美味しい甘夏が届いたので作ってみました。