カルメッラマンマと藤田智子さんのお料理教室

P1210268.JPG

告知していました通り、6月9日、サルデーニャから藤田智子さんとカルメッラさんが、

ilcieloにおいでくださりました。

こちらのリースはこのイベントに参加してくださったTさんが持ってきてくださいました。とてもセンス良く仕上がっていて素敵でした。

P1210270.JPG

マンマと智子さんです。初めに今日する内容の説明。そして実践。

P1210275.JPG

これは、パナディーナというお料理。

羊飼いの方のお弁当だそう。パスタ生地で作った器の中に食材を入れて、同じ生地で蓋をして焼いていただくというものです。窯の中で焼くので実際は、中身はすべて生なんだそうです。羊の肉や、ウサギとか~今回はお野菜をいためて入れました。

P1210259.JPG

こちらです。具材は、何をいれても良いようですが、ジャガイモは必ず入れるようにということでした。

この包むのが、一苦労でした。皆さん頑張って取り組んで頂きました。

形は様々でしたが、それも味のうち。❤

P1210278.JPG

パナディーナの次は、こちらのクルルジョネス。

この形成にも皆さん大変でした。左上の3個並んでいるのが、マンマのお手本です。

やはり、熟練度が違います。マンマはいとも簡単に仕上げていかれますが・・・・

でも、とにかく中身がでなかったらOK!ということです。

この中にはジャガイモマッシュが入ってます。

水餃子のように茹でてオリーブオイルとミント、パルミジャーノをかけたり、トマトソースで食べたりするそうです。

P1210283.JPG

以前、大阪のレッスンで、私は結構練習させていただいていたのですがやはり忘れますね。日々の努力が必要です。P1210265.JPG

そして、こちらはセアダスというドルチェを作ってくださっています。

パスタを伸ばして、モッツアレラを入れて、レモンの皮のすりおろしを乗せて、パスタをかぶせて油で揚げる。苦蜂蜜というものをかけて頂くんです。

あーっさりして、美味しかったです(#^.^#)

P1210287.JPG

この日のセコンドは舌平目。くっぞこです。赤です。黒はありませんでした。

くっぞこのパルミジャータ。

P1210277.JPG

豪快に焼いてくださいました。

P1210286.JPG

あ、ドルチェをセコンドの前にご紹介してしまいました。

でも、やはりこのレッスンのメインは、マンマのパスタ作りでしたので、お許しください。

P1210267.JPG

最後に、こちらをご紹介いたします。

マンマの手作りです。ブラーーーーーバーー❤☆❤☆

これは、小麦粉を薄く延ばしたパスタ生地で作られています。中にはアーモンドと蜂蜜で作ったものが入っています。

何と可憐なパスタでしょう!!!!

一応食べるのは可能ということでしたが、いや、飾りでしょう。

これを教えて頂くレッスンもあるようです。大阪では以前なさっていました。

ということで、6月のイベントも、皆様に喜んでいただけて幸せでした。

午餐か頂きました皆様、カルメッラさん、智子さん、ありがとうございました。

 

 

忘れていました(・_・;)

5月のイルチェロレッスンのメニュー

P1210190.JPG

なんとなんと、イベントのことに気を取られていて、肝心の5月のレッスンのメニューについてお伝えするのを忘れていました。・・・本当にこの頃物忘れがひどいんです(涙)

P1210193.JPG

まずは、そば粉のガレット!!

そば粉って色々あるんですね。味も色も食感も。

川上文代先生のガレットのレッスンを受けて、そのことに気づかされ

今回先生がお使いになってある宮崎県の山の中、がまこう庵さんのそば粉を使わせて頂きました。

本来フランスのブルターニュ地方の郷土料理である、そば粉のガレット。

現地の物を食べたことがある方に、どんな感じでしたか?と伺うと

生地は黒くてざらっとしている。と、教えてくださいました。

川上文代先生が使ってあるそば粉も、良く日焼けした感じの、そして食べると少しざらっとした食感のあるそば粉です。

それは先生が生産者さんに特別にお願いして、ブルターニュのガレットを忠実に再現なさっているんです。勿論、そば粉は文句なしの美味しさです。

そのため私は、同じそば粉で普通にネットで販売されている2種類のそば粉を両方、購入してみました。

極上10割そばの粉。と、黒いちょぼちょぼが入っている田舎そばの粉。

色々割合を考えて合わせて使うようにしました。

ブルターニュのガレットとは、ちょっと違いますが、生地だけ焼いて食べてみて、美味しい~ものが焼けました。

それで、あとはサラダと添加物0の手作りウインナーを添えて食べて頂くことに~

スマイルニコちゃんの目にしているのは生胡椒です。

P1210173.JPG

次は、まぁ、この時期定番の生トマトソースのパスタです。

今回は釜揚げシラスを沢山入れてみました。

写真が回転してくれません。

P1210194

トマトは色んな種類のトマト4~6種類を、毎日色んなお店を回って集めてきました。

味気ないのは美味しくないですが、

甘かったり酸っぱかったり、色んな味を合わせて毎日ほぼ1キロ分。

シラスと一緒にトロ~リとなるまで煮込んで作ります。

間違いなしの美味しさです。

次は、暑い夏に美味しい一品。

豆乳ゼリーです。

グリーンピースのピュレと合わせて、固め、上には生雲丹とお豆。

かけているスープは、ナント、コラトゥーラとだしを合わせたものです。

コラトゥーラそれも鮎の魚醤。

P1210180.JPG

日田の『原次郎左衛門』さんの鮎のコラトゥーラを使わせて頂きました。

魚醤なのに臭みも何もない、とっても良い香りに仕上がっています。

先月、長本先生と一緒に見学させていただいた時にお土産に頂き、他にも1本購入しました。

既に、イタリアやフランス、そして日本でものミシュランの星をお持ちのレストランのシェフの方々で、お使いになっている方がいらっしゃるとのこと。

大変使いやすい物でした。

皆さん、今月のメニューの中で、これが一番お好きだったようです。(*^^)v

P1210195.JPG

鱚のエスカペッシェ.

申しわけないことに最後の3回ほどのレッスンの方には、鱚をご用意できませんでした。

仕方なく、別の魚でいたしましたが、鱚が一番美味しかったと思います。

夏魚なので今からです。一度、ご家庭で鱚で作ってみてくださいね。

手作りウインナー!!

ガレットを作ろうと思った時から、手作りウインナーは外せないと思っていました。

添加物など一切入れていないので、茹でたら黒くなります。

でも美味しいお肉と、好きな香辛料などで好みのウインナーを作ってみてください。

羊の腸に詰めて作りましたが、これをミートボールにしてスープに浮かべても美味しいですよ♬

P1200978.JPG

P1200995.JPG

始めは、こうやって頂きました。(#^.^#)

今月は、レシピなし、おまけのスープがありました。かぼちゃが甘くてとっても美味しかったです。

P1210198.JPG

最後にデザート。

檸檬ゼリーの上には、ふるふるのグレープフルーツのムース。

その上にカカオのチュイルとグレープフルーツの果肉に、ミントの香りのシロップ

爽やかに美味しく締めくくることができたと思います。

5月のレッスンにおいでいただきました皆様、ご協力いただきました皆様、

ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

P1210187

ピントはボケボケですが、こうやってシロップ作っています。

P1210188.JPG

ピントがお花に当たっていますね。

いつもながらに、素晴らしいテーブルフラワーを作ってくださったのは、板屋麻美先生です。

麻美先生、いつも私のわかりにくいテーマに柔軟に対応していただき、ありがとうございます。この時のテーマはガーデンパーティーでしたね。

麻美先生のお教室の10周年☆☆☆本当におめでとうございました。

お祝いのパーティー会場に行けず残念でしたが、心よりお祝い申し上げます。

 

il cielo 6月のイベント

なんと、イタリア・サルデーニャ在住の藤田智子さん(Delizie主宰)と仲良しのマンマ、カルメッラさんが久留米に来てくださいます。

NIK_3880

初めてお会いしたのは何年前でしょう???

4年ぐらいは経つのかも~???もっと?

藤田さんの大阪のお宅でお料理を教わりました。

最初は何かたぶんSNSで、お料理教室を大阪でしますよ~という記事を目にして、興味を持って参加したいとお願いし、参加させて頂いたと思います。

その時のマンマが教えてくださるパスタが楽しくって、初めて目にする形態にびっくり~

そして去年の台風の時に大阪でまたまた再会(*^^)v

藤田さんが、「お友達が日田にいるから、そこに行った時に寄ってもいい?」

それで私は、「モチロン♬♬ 是非おいでください。楽しみにしています~」

と、お話していたことが現実となりました。

教室は1日だけなんですが、ご参加の皆様お楽しみに~❤

 

藤田智子さんとカルメッラマンマの

お料理教室

令和元年6月9日日曜日 11:00より  

参加費   8000円

ただ今お席は  満席 

   ~キャンセル待ちは受け付けています~ 

開催場所    久留米市東町40-13  料理教室 イルチェロ

 

 

 

 

 

 

 

令和になって初めての投稿

P1210132.JPG

じゃーん!写真は仔羊です。ボニッシモ~!!!と、皆さん仰ってました。こちらは12日のお料理。

5月10日と12日にお知らせしていました通り、長本和子先生のレッスン・長本塾をイルチェロにて開催させて頂きました。

5月10日は、シチリアの木の実をテーマに料理教室。沢山長本先生に教わりました。

その上、運よく来日してあったマリーナ先生にも、パスタを教わることができました。

12日は、長本先生のセミナーリオ。テーマはパスタ。

これまた、マニアックな世界。食後も参加者の方々からの質問が止まりませんでした。

P1210092.JPG

マリーナ先生が教えてくださる時は、贅沢にも長本先生が通訳なさいます。

この写真でおわかりでしょうか?

先生方のエプロンがお揃い。長本先生のお手製~❤

P1210097.JPG

パプリカのマリネ。皆さん大好きな1品です。

ここにも、シチリアのアーモンドがふんだんに使われています。

このナッツ類はイタリア展の時に「DA ROMA」というところで販売されていますので、福岡の皆様は三越・岩田屋のイタリア展でお買い求めください。

P1210096.JPG

釜揚げシラスとピスタチオのパスタ

シンプルなのに美味しい~☆(#^.^#)

P1210108.JPG

陽気なマリーナ先生と一緒に作ったパスタが出来上がりました。

マリーナ先生は、イタリア・アマルフィの近くで旅行者向けの料理教室をなさっています。旅行の際は皆さんも、行かれてみてはいかがでしょう?

P1210112.JPG

見事なベッカフィーコ!これからオーブンで焼きます。

P1210111.JPG

この日はコールラビが西鉄ストアに売っていてサラダに入れることができました。

P1210110.JPG

肉団子の甘酢風味。トマトソースとよく合ってアーモンドもいっぱい入ってます。

P1210106.JPG

台湾のパイナップルが人気でした。これはオイシックス。

次は5月12に日のセミナーリオの様子。

P1210122

スクリーンを見ながらの先生の説明に皆さん真剣でした。

P1210115.JPG

P1210119.JPG

P1210135.JPG

むふふふ~肉肉です。羊と豚。

これだkrじゃなかったのですが、ここに写真がなくて~

スパゲッティもサラダもフルーツもありましたよ(*^^)v

P1210139.JPG

食後もまだまだお話が続きます。

P1210133.JPG

最後もやっぱりこの写真。(笑)

両日、お集まりいただきました皆様に、感謝いたします。

また、この長本先生のナッツをテーマにしたお料理会のために、DaRomaの山田竜馬社長様に応援頂き、美味しいナッツ類を使わせて頂きましたことを感謝いたします。

本当に美味しいナッツとドライフルーツを、直接現地に赴き、生産者さんと会って、買い付けてきてあります。

塩漬けケッパーは、イルチェロの生徒さん方には、もうおなじみの物とになりました。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

そんなこんなで、今月のレッスンのスタートが遅れております。

今日スタート☆こちらもよろしくお願い致します。

P1210186.JPG

 

 

 

平成最後の~

P1200922.JPG

平成最後の月、2019年4月の料理教室は終了致しました。

上の写真は、牛肉のインボルティーニです。

中には、茄子やモッツァレラが入っています

葉かに、今月はグリーンピース・空豆・青大豆・スナップエンドウ・すじなしインゲン

このように様々なお豆を使ったお料理でした。

P1200812.JPG

今が旬のフルーツトマトも沢山使って、ローストしたトマトのスープです。

P1200835

こってり濃厚トマト味。そこに新玉ねぎの甘みもタップリ~(*^^)v

リコピンい~っぱい。もぐもぐ食べるスープです。

P1200890.JPG

こちらは青大豆のご飯。

ジャスミンの花や茶葉も入れています。

香りがとてもよくて精神状態が安定します。

P1200899.JPG

おにぎりにして好きなように、お召し上がりいただく。

お肉のソースに漬けても美味しいです

来月の食材は何があるのでしょう

楽しみです