夏至

P1150407今日は、夏至だったんですね。そういえば日の入りが遅かったような気がする。

母の病室からいつも今日の夕陽は綺麗だったとか、話すのだがなんだかいつまでも明るくてふと気づいたら既に陽が落ちていた。

上の写真は、今月のデザート、杏仁豆腐です。。プラムのリキュールのゼリーと重ねて固め、シロップをかけて頂く。この時はライチを飾っています。

P1150401.JPG

ゴルゴンゾーラドルチェのキッシュも焼いています。ナカナカの美味しさです~(#^.^#)P1150349

スープは、元気が出る鶏のスープ。。とろとろです。

本当に美味しいです。。

どうぞ、お楽しみに

ふと気付くと・・・

明日からやっと6月の教室を開催できるようになりました。お休みさせていただいたクラスの皆様には、ご迷惑おかけいたしました。m(__)m申し訳ありませんでした。

そこで、このブログをちょっと見直してみたら、5月のお料理の写真を載せていませんでした。今更ですがご紹介いたします。P1130809

この子も少人数のグループの時は活躍したんですよ。400gのお肉まではOKでした。

ということで先月は豚肩ロースのミルク煮をいたしました。ボローニャの家庭料理です。お肉があって牛乳がある。ローズマリーもそこここに生えている。だからそれらを入れて煮る。なんてシンプルで素敵なんでしょう~❤そして美味しい。理に叶っている。

P1130918.JPGこんなのをひもで結んでローズマリーを挟み込んで・・・表面に焼き色を付けます。

P1130924

そして、ミルクで煮込むのです。コトコトと40分ちょっと…ぐらい。お肉は取り出して、スライス。そしてスープを煮詰めるとソースになります。

付け合せも一緒にドーン!

P1130929

 

お魚料理は、蛤のスープをソースにした『甘鯛と蛤』と題したお料理。

ぷりぷり蛤が最高でした☆

P1130983

P1130989.JPG

こんな感じです。お魚はふっくら焼き上げます。

P1130988.JPG

サラダも賑やかに色とりどりにしてみました。

デザートがちょっと苦労しました。初めヨーグルトゼリーをゴロゴロメロンにかけてお出ししたのですが、うーん・・・・。みたいな感じ…それで変更しちゃいました。

白ワインゼリーの上にメロンのスープ。

実はお菓子でお世話になっている三浦先生にご相談した時に、スープが良いんじゃない?と、教えてくださいました。すぐに先生にもこのような形でさせて頂きます。と、ご報告♬

前のヨーグルトの方だった方には、こちらのレシピお渡しいたしますので、私が忘れていたら教えてくださいませ❤

P1130936.JPG

このようなメニューで5月は終えたのでした。

皆様、お世話になりました。6月もどうぞ、よろしくお願いいたします。

旅に行っていました。

P1150001.JPG

ここはマルタ島のホテルです。ここから今回の旅は始まりました。

朝食のバイキングが美味しい~❤私たち、1時間かけてお変わりをしてしっかり朝から頂きました。

P1150004

これは、ほんの1部。マルタはイギリスの植民地でもあったのでイギリスの朝食の感じがチラホラと・・・。マッシュルームが美味しかった~☆真ん中のパイ包のようなもの。

これはサルデーニャのものと似ているな~と感じました。

このオムレツも最高に美味しい。黄身の色が自然の平飼いされている色(檸檬色)で美味しいのです。

P1150003街の中は馬車で回ったわけではありませんが、ところどころにこのような馬車スタンドがあり、お客さんを待っていました。

P1150006

ここマルタはこんな甲冑を身に着けて戦っていた聖ヨハネ騎士団が住んでいた島。

なんともウルトラマンを思わせるお顔です。ほかにもあるんですよ。

P1150039

こちらは全体像。素晴らしいいでたち。想像を絶する大富豪の3男の方がこの騎士団に入られるのだそう。長男は家を継ぎ次男は。。。。忘れました((・_・;))

ま、とにかく、騎士団に入れるというのは、家の誇りということで贅を尽くした物を、お里でご用意して着せてあったようです。この方々は一生独身とか・・・・。

後ろ姿の方の皮のブーツもお洒落ですよね。時にはおリボンを足に巻いたり、下に来てあるシャツの首にはふりふりレースがあしらわれていました。

P1150040

実際はネックレスなど外にはめられないから甲冑に掘られていたり・・・お洒落ですね。その下を見るとナント!玉が当たった痕も残っていますね。

P1150038

このように旅は始まったのですがこの間、母が圧迫骨折のため入院。(・_・;)との知らせ。

大変焦りましたが、命に別状ないので予定通りに帰宅して良いとの言葉に安心して旅をつづけました。今現在帰国して病院と自宅を往復する毎日です。

ですが旅のお話のんびり続けていきますね。

2017.5.21韓国宮廷料理の会・西田圭子先生

ilcielo5月の後半は、韓国宮廷料理研究家の西田圭子先生の講義でスタートいたしました。P1130980

先生の講義は韓国料理というところにとどまらず、学びの姿勢を教わることが多く、疑問に持つことの大切さを教えて頂きます。長年研究してこられた知識・技術・食材を惜しげもなくご教授くださり感謝いたします。

お集まりいただきました皆様、ありがとうございました。

メニューは、参加者の方々からのリクエストを100%取り入れてくださった上に先生が献立をたててくださった内容となります。

P1130954

簡単参鶏湯。今注いでいるスープは高麗人参を漬けて出てきたスープです。

美味しいもの・体に良いものを作るための近道は、いつも丁寧に作ること。のようです。

P1130977

この続きは、また今度・・・。本日時間切れとなりました。

本日は通常ilcielのレッスンに戻ります。(#^.^#)

紫陽花

今朝の1枚

庭の梅の木の下で小さな花が色づいていました。

今日は日曜日。どうぞ皆様よい休日を~♬♪♬P1130939.JPG